中古車販売 Garage FIRST-大阪府茨木市-

風邪で鼻水がとまらん。

そもそも鼻水ってなに?

困ったときは即ネット。

ウイルスや細菌が鼻腔から体内に入らないように保護する粘液。
ふむふむ。風邪をひいた時はそれ以上悪化しないように更に分泌するわけね。
ほうほう。人間は実は1日に約1リットル位の鼻水を出しているらしい。
うーん、ほんまかなぁ。普段はまったく鼻かまへんけどなぁ。

で、成分は次の3つらしい。

涙のうから出る『涙』、
大気中の『水蒸気』、
数万個の鼻腺という穴から分泌される『粘液』

この3つ目が優れもので、この粘液は血管内の成分とほほ一緒で9割は水、後は各種タンパク質、脂肪、糖なんだって。
殺菌作用まであるらしい。

うーーん、ばっちぃと思ってたけど、捨てるのもったいなくないか?

僕らの幼少期にハナタレ小僧が多かったのは、
規制される前の自動車等の排気ガスや工場からでる煤煙(最近まったく聞かなくなったいわゆる『光科学スモッグ』)、はたまたアスベストなんかも含まれていたかもしれないそれらの大気から身を守るための最大の術だったからなのね。

ハイブリッド車やソーラーカーがもっと進歩すればハナタレ小僧は絶滅するのか・・・
鼻をかんでノスタルジーにひたる日も近いなぁ。変なまとめ方。