中古車販売 Garage FIRST-大阪府茨木市-

横腹(横っ腹)が痛くなる

食後すぐに走ると横腹が痛くなることってあるよね~。

小学校の頃、給食を食べたあとに野球をすると(ベースがなくて、ホームに返球して守備がホームベースから足を離さずに捕球できたらアウト、できなかったら1点。僕らの地方では『タイベン』と呼んで、中学を卒業するまで日課だった)よくなった記憶がありますが、
忘年会続きでなまった体を絞ろうと走ってみたら久しぶりになってしまいました。

これは調べないと・・・・ネット、ネット。
・・・・ふむふむ。

原因の1つは『横隔膜の痙攣』
運動不足の人が急に普段使わない筋肉を使うと『つる』んだそうな。

2つめは『脾臓の急激な収縮による痛み』
脾臓の役割は古くなった赤血球を破壊する処理・血液量の調節・血液の貯蔵・リンパ球の生産等。
運動時には筋肉が急激に大量の酸素を要し、それにあわせてこの脾臓が血液を大量に送り出す。
ところが食後は消化器系に血液が回ってるので更に必要になる。
それが労働過多になって腫れて痛みが生じるらしい。

おおお、それらしい解説だ。

脾臓は左脇腹にある臓器で上端は横隔膜、内側は左の腎臓と接しているらしいので
2つの事由とも大いに関係してるんやろね~。

鍛えるとならなくなるそうで、切ってしまってもすぐには死なないらしい。

ま、食後に急激にダッシュするほど仕事してないし、慣れる必要ないけど・・・