中古車販売 Garage FIRST-大阪府茨木市-

『昭和が見ていたクリスマス』

メリークリスマス!あかです。
あっという間に年末ですねぇ。
っと言うてる間に正月が過ぎ、気がつけば40歳ですねぇ。

さておき、
先日、師と仰ぐ国宝級の歌唱力をもつASKAのライブ
昭和が見ていたクリスマス
に行ってまいりました。
東京×2 名古屋×1 大阪も1のたった4公演のみの贅沢なスペシャルライブです。

前回のWALKツアーやシンフォニックの時よりも声の調子が素晴らしく
(キーが高い作品ばっかりやからね。)、同姓ながらに惚れ惚れいたしました。
しかも齢50の普通なら完全に【オッサン】なのに、全く感じさせないパフォーマンスとバイタリティ。
相変わらずMCは聞き取れないことが多かったけど、長かったし、まぁいいか。。

内容は十数年前の桑田圭祐の『歌謡サスペンス劇場』ライブによく似た、
昭和への懐古の念がベースですが、氏の幼少期の思いや体験談が語られ、
共感できる話も多々あって、ノスタルジックにさせる上手さはお見事!で、
なんと言っても歌の上手さときたらこっちが断然上でしょう。

『見上げてごらん夜の星を』『君は薔薇より美しい』『生きがい(由紀さおり)』
『廃墟の鳩(ザ・タイガーズ)』『夜空を仰いで(加山雄三)』等、氏の思い入れのある
昭和の名曲を交え、チャゲアスの名曲、まさしく”スタンダード”なクリスマスソングも含め
ビッグバンドのオーケストラばりの演奏も相まって、約3時間魅せ続けてくれました。

澤近泰輔氏のピアノ伴奏のみというシンプルが故に全くごまかしの効かない中で、
あのキーを見事に歌いきった『PLIDE』にはいたく感動いたしました。
懐かしいC&Aのナンバー『お・や・す・み』や『シルバーパラダイス』や
坂本九の本気モノマネも秀逸です。

明日25日、スカパーで(?)、23:00から2時間東京公演の模様が放送されるそうなので
興味のある方は是非ご覧ください。