中古車販売 Garage FIRST-大阪府茨木市-

日本車ピーンチ!

どうも、あかです。元気ですかっ~!

またやっちまいましたねぇ、トヨタ。今回のリコールは各ディーラーもてんてこまいみたいで。
200億の損失はともかく信用度の低下はいかほど?

以前乗ってた3.5のアスリートもタペットのカチャカチャ音みたいなのがずっと鳴ってましたしね~、
あれもバルブスプリングが原因じゃないの?
レクサスブランドの米国でのバッシング再燃はこれからなんでしょうか?
と、質問ばかりしたくなりますが、
この問題は近い将来世界的な日本車離れにつながるんじゃないじゃろかと思ったので一筆。

海外の中古車市場でもカローラ系、ハイエース、ハリアー、ヴィッツ、ベルタ等
トヨタ車はいまだに絶大なる人気を保持してますが、(ホンダ、マツダ、スズキも)
昨今のような事態が続けば家電製品やPCの分野と同じく価格的にみても
いずれ韓国、さらには中国メーカーにとって替わられるんじゃないでしょうか。

更に以前から話のあった対ロシア輸出も右ハンドル車への規制で今後更に難しくなる一方。
この規制に関しても、ひょっとすると左ハンドルの韓・中両国の圧力もあるやもしれませんし。
ドル勢力の復活がない限り円高は続き、関税は上がる一方で・・・

今は日本の各メーカーもここぞとばかりシェアを伸ばそうとするでしょうが
そんな事をしてる場合じゃないきに!皆で団結して日本国を守らにゃあかんぜよ!

中古車業界も輸出頼みによるところが大きくなりすぎて、
これからの日本車離れは死活問題でございます。

頑張れトヨタ!頑張ろう日本人!          頑張れブラゼル!