中古車販売 Garage FIRST-大阪府茨木市-

他人(ひと)ごと

ご無沙汰でした。あかです。

敢えて誹謗中傷を覚悟で。

阪神大震災の時は、魚の卸問屋をしてる長田区の親戚の会社が全壊したり、
芦屋のトヨタの先輩セールスの家が半壊し、体を洗う水も飲料水んも無いを聞いたり、
今まで見慣れた景色が倒壊しているのを目の当りにして、
なんとか役にたちたいとポリタンクに何個もの水を汲んで持って行ったり
完全に沈下した冷凍庫をなんとかユニックで引き揚げようと画策したり、
すごく近いものに感じてました。

今回の震災はあれ以上なのに、対岸の家事のように思っている自分がどこかあります。
とても不謹慎な言い方になりますが、
やっぱり被災者の立場や心境を慮ることなど到底無理なんだとつくづく思いしらされた気がします。

ひとつも汚れてない作業着で壇上から文面を読み上げるだけのKんや、
あえて化粧っ気ひとつなしで私やつれてます的なRんほうもしかり、
色んな著名人が同情や憐れむコメントを寄せてますが、あんなの薄っぺらい!!
綺麗ごとや同調してるフリなら誰だって言えると思いませんか?

ひねくれてるかもしれませんが僕にはどこか売名的に見えたり、
(偽善者とまでは言いませんが)良い子ぶってるような感じすらおぼえます。

大人であれ子供であれそんなのはほとんどの良識ある人間なら思っていることで・・・

それから思うと台湾のTV番組で集まった義捐金が40億円を越えた話や
イチローや金本や久米宏が義捐金だけ差出して、ノーコメントを貫いている姿こそ、
本当の思いやりだと思ってます。

前にも書きこんだように支援はひけらかすもんじゃなく、
自分自身納得のいくかどうかの話だと思うのですが。