中古車販売 Garage FIRST-大阪府茨木市-

うーーー、わぅわぅ!

はい、こんにちは。よもやま話書き込み担当のあかです。

戌年だからというわけではないでしょうが、僕は断然『犬派』です。

ま、猫はもちろんのこと、動物は何でもオール ウェルカムなつもりでしたが、
先日、とあるお客様宅で気付かされたおはなし。

小さなお子様2人と、猫が2匹。

その気になりゃぁどんな小童でもフレンドリーになれるセールス時代に培ったスキルをフルに駆使し、

あらゆる小動物と触れ合った田舎育ちのソフトタッチでナウシカばりにニャンコ達も手なずけ、

「子供も動物も大好きなんですよ~」オーラを発し続けりゃ、はい、立派な『いい人』の出来上がり。
話も弾みます。

猫と戯れながら、しばしの歓談中、ふと右目に違和感。むずむず。

ん?季節はずれの花粉症か?  などどチラリと頭をよぎるものの放置。

それからティーをおよばれしてお子様たちとババ抜きタイム。

我慢できず目をゴシゴシ。
ん?なんとなく視界が・・・

『おっちゃん、目赤いで~。』と言われながらも、『そうか?』と受け流し、未だペット大好きオーラ満開。

2ラウンド目に入ると
ん?なんとなく瞼が裏返ったままのような・・・

お手洗いに向かうものの、明らかに視界が・・・

台所から出てこられた奥様が『あかさん、どうしたん!』。鏡を見た僕もほんまびっくり!

12ラウンド戦い抜いたぜ!ばりの腫れあがった瞼。おまけに眼球もむくんどったっす。

『ひょっとして猫アレルギーやったん?いやーん、ごめんねー。言うてくれはったらよかったのにー。』

ぐあー、演出全部台無しやー!!嘘をついたわけではないけど、なんかビミョーなバツの悪さ。。。。

それから間もなくして帰路についたものの、あまりの視界の狭さに運転もままならず、
路肩の車中で一眠り。

僕は『犬派』です。