中古車販売 Garage FIRST-大阪府茨木市-

〇居に仰天

先ほど、『世界仰天ニュース』という番組を何気なく車で観てました。

25、6歳位の女友達4人がプールサイドで独身最後のパーティをしてて、
驚かすつもりで花嫁を押したら、頭をプールの底で強打し頚椎を骨折し、
脊髄を損傷、首下が麻痺したという近年にアメリカでおこった話でした。

プールの深さが腰の高さくらいしかなかったことと、
酔っ払ってて手をつかずそのまま頭から落ちた事が不運だったらしいのですが、
幸せの絶頂から一転し、重度の障害を負った女の子と、
友達にしてしまったことを悔い、自責の念で押しつぶされそうになる女の子、
一生支える覚悟でもう一度改めてプロポーズするフィアンセ。
それぞれの苦悶を再現ビデオ方式で紹介してくれて、とてもリアルで感動的でした。

ところが、だ!

その合間にスタジオでゲスト数人と中〇と鶴●が体験談や解説を挟んだりするのですが、

そこで中〇がヘラヘラ笑いながら、
『怪我させたほうが辛いなぁ、俺だったら怪我する方がいいわ。』
みたいなことを言いやがった!

お調子者だとは思ってましたが、『ほんま、なってみろや!』と思うほどの憤りを感じました。

僕の叔父は30年程前に交通事故で下半身不随になりました。
同乗してた友人は即死。
損害賠償の問題も含めて親兄弟すべての人生が変わってしまうほどの事件でした。
小学生だった僕でも当時の記憶は鮮明で、苦悩する祖父や祖母や親父を覚えています。

それでもやはり一番ショックだったのはやはり本人だったはずだと僕は思うのです。
彼女に去られ、自力でトイレもできず、そして何より歩けない・・・人生を悲観する毎日。
未だにその時どんな心境だったかなんて聞けないし、そもそもその話には触れないようにしてます。
健常者には決して理解できない、筆舌につくし難いことだと感じるからです。

話を戻すと、
更にその若さで手でさえ思うように動かせなくなってしまったこの彼女の心情を慮ると
どんな神経してたら『俺だったら自分が怪我する方がいい。』と言えるんじゃ、ボケーっ!

こんな奴が知ったふうな口をきいてボランティア番組の司会をしてたりするのが無性に腹がたつ!!

どうも!あかでした!!炎上してもいいや!!!