中古車販売 Garage FIRST-大阪府茨木市-

自動車業界のおはなし

どうも。あかです。

僕達、自動車業界の端くれではございますが各メーカーの動向は気になるもんで。

 

スバルが軽自動車から撤退、三菱は『パジェロミニ』を廃止、更に今日はマツダが商用車から撤退と、数日間で各社が発表しました。

震災やタイでの洪水や長引く円高が影響してると端的にとらわれがちですが、

やはり一番の問題は少子化や車離れがますます進み、この先の日本市場の需要の激減を鑑みての裁断でしょう。

 

中古車を主に取り扱う僕たちも、円高や放射能による入国制限などで貿易の不振が現時点での打撃ではありますが、

やはり真の問題は、前述の2つの問題がこの先さらに如実に現れてくるということでしょう。

 

それでも日本の自動車の性能は誇れるものがあって、エクスポートで充分に商売として成り立つだろうと思ってましたが・・・

 

日本車と比べて性能も遜色がなくなってきた上に、安価な韓国・中国製が台頭してきて、その安易な考えも暗雲がたちこめてきてます。

しかも元々左ハンドル。

世界的にみて右ハンドルの国は少なく、敬遠されたり、そもそも入国できなかったりで。

家電メーカーのようにシェアが逆転される可能性が多分にでてきました。

 

うーん、とりあえず頑張れ、イチロー!ダルビッシュ!