中古車販売 Garage FIRST-大阪府茨木市-

●【高齢化】と、それを食い物にするセールスマン。●

こんにちは。あかです。

お年寄りの交通事故が毎日のように報道されるようになって、もうずいぶん経ちますが、

いよいよもって個人的にも高齢者にひやりとさせられることも多くなってきました。

それで不利益を被る方もどんどん増えるでしょうけでも、その逆に営利をむさぼる輩もまた増加の一途で。

 

78になる母は、父が亡くなって62で免許を取得。

ちょいちょい壁や柱と喧嘩しております。

 

んでもって中途半端にええ格好しぃなんで、その都度『まだ乗るから綺麗になおして』と。

結構な修理の頻度で、面倒くさいので利益はがっつりいただきます。

身内だからええよね(^_^;)

 

ここからが本題。

近所のガソリンスタンドで、

『オイル交換しないとエンジン焼けます』

『水抜き剤入れないとタンク内が錆びます。』

『タイヤひび割れてます』

 

とまぁ、営業ともおどしともとられる文言を聞かされるわけです。

んでまぁ、ほぼパーフェクトに言われるがままに交換。

 

いやいや、1年に5000kmも乗らへんのに年に何回オイル替えさすねん!

屋根下保管やし、80km以上出すことないし、そもそも1年前に替えてるし、タイヤ替える必要なんか一切ない!!

 

ま、きっぱりと【息子が車屋ですから。】って言やぁええんだけど・・・

 

 

続いてその母の兄、叔父ですね。

大正14年生まれの89歳。

運転経験は豊富なれど、もはやそのスキルを活かすことのできないレスポンスの悪さ。

こちらはちょいちょい他人の車と絡んでます。

昨年末にはニュースでよく聞く【アクセルとブレーキを間違えた】事件が発生。

バックで車止めを越え、花壇に乗り上げ、更にパニくってアクセル全開!!

病棟の数メーター手前の大木でなんとか堰き止められました。

これまた中途半端に排気量のデカイ車に乗ってるもんで、トルクがありまして。。。

 それを本人も言い訳にするもんだから、

 

【人を殺めかねないから、乗るな!タクシー使えって!】

と僕は怒るわけです。

ちょっとしたお使いなら行ったるて言うてんのに!

(その兄妹ペア(僕の母・叔父)が年に1,2度、和歌山の串本の方まで墓参りに車で行くっちゅうんですから、

それにニアミスしたドライバーさん達の心中やいかに・・・)

 

そんなこんなを僕がちくちく言うもんで、

 

つい先日、叔父は叱責されるのを恐れて僕に黙って、ヤナセのセールスの言われるがままに新車に乗り換えてる始末。

下取り値もテキトー、値引きもテキトー、そもそも叔父がほんまに御所望したのか?!

 

営業マン、なんでもかんでも売ったらええっちゅうもんちゃうぞっ!!

 

ご高齢者を身内にお持ちの皆さま、なんでもかんでも買わされないよう、充分に注意してあげてください(^-^)

 

というお話。