中古車販売 Garage FIRST-大阪府茨木市-

アジア情勢をドラえもんで表現する

CAST
アメリカ=ドラえもん

日本=のび太

中国=ジャイアン

韓国=スネ夫

台湾=しずかちゃん

北朝鮮=謎の侵略者。宇宙人か地底人か、はたまた未来人なのか。

–空き地にて–
のび太:【ジャイアン、僕の漫画(尖閣諸島)返してよ。】

ジャイアン:【なんだよ、もともとあれは俺のもんだせ。文句あんのかよ。】

スネ夫:【そうだそうだ。ジャイアン、僕の漫画(竹島)もジャイアンに貸そうと思ってたんだけど、先にのび太がどうしてもっていうからさ。取り上げちゃおうぜ。】

ジャイアン:【そうなのか、生意気だぜ。それもよこせ!ボカっ!】

–泣きながら家に帰ってくるのび太–
のび太:【うわーーーん、ドラえもーーん(´;ω;`)!!】

    【あの漫画は僕がだいぶ前におこずかいでちゃんと買ったやつなんだよー。それなのに、それなのに、うわーーーん!!】

しずかちゃん:【わたしも一緒に居たから知ってるわ。あれはのび太さんの物よ】

ドラえもん:【だったらのび太くんがちゃんと言えばいいじゃないかー。】

のび太:【だって全く聞く気ないじゃないかー。わーーん!!】

しずかちゃん:【ひどいことするわ。私が一緒にいってあげる。返してもらいましょ!】

のび太:【そんなことしたら、もっとなぐられるよぅ。そうだ、ドラえもん、あの漫画を僕の物だって思いこませる道具出してよ!】

ドラえもん:【そんな都合のいいもんないよ。自分で何とかしなよ】

–ママに頼まれてお買い物に行くのび太。その道中–
一台の見慣れない乗り物が猛スピードで駆け抜けていく。
危うく轢かれそうになるのび太。

のび太:【うわー、あっぶないなぁ。なんだよ。気をつけろー!】

謎の侵略者:【・・・・・・・。】

–再び空き地–

のび太:【でさ、すんごいスピードで駆け抜けて行ったんだよ。見たことのない乗り物でさ、なんか気味悪いやつでさ。】

スネ夫:【そうそう、僕もさ。なんかわざと狙ってるみたいな感じだったんだけど。僕のときも無言だったなぁ。】

しずかちゃん【やだぁ、なんか気持ち悪いわね。】

ジャイアン:【お前たちがのろまだからじゃねぇのか?それにしても俺たちの縄張りで好き勝手してるのは許せねぇ。】

のび太:【ドラえもん、このままだと誰かがケガしちゃうよ。なんとかしてよ。】

ドラえもん:【そうだね。じゃあ・・・よいしょっと。   チャッチャチャーン🎶  《PAC3~!》】

      【これはね・・・・・・・・・】